夏休みの食事づくりは:先に動くと上手くいく

B81FBD71 46B3 4646 9CB5 04B3EBC037B4

先手。先手。

夏休み

夏休みです。

子供たちにとっては、楽しい楽しい夏休み。

なのですが、主夫にとってはちょっと憂鬱な夏休み。

それは、常に次の食事のことを考えて動かなければいけないということがあるからです。

給食のありがたみ

小学生二人の我が家。

学校がある日は、給食があります。

三度の食事のうち、たった一度の食事のはず…なのですが、これがあるとないとでは大違い。

日々ありがたみを感じているところです。

一度の食事の供給がないだけで、いつも次のご飯はどうしようかな〜と考えている状態。

休まる暇がありません。

ただこういったことをすることで、少しでもラクになることに気がつきました。

先に動くと上手くいく

夏休みは、常に次のご飯はどうしようかな〜と考えている状態。

こういった状態を抜け出すため、最近になって気がついたのが、先に動くと上手くいくということ。

何を当たり前のことをという感じなのですが、例えば

・全体の必要量を考えてご飯を炊く

・目の前の食事を用意しながら次の食事の予定をたてる

・食事の片付けをしながら次の食事の用意をはじめてしまう

などがあります。

仕事なら、先手を取ることは当たり前なのですが、日々の食事のことになると、意外と行き当たりばったりなんですよね。

これは、言われてみないと意外と気がつかない視点かもしれません。

まとめ

夏休みの食事づくりは。

先に動くと上手くいく。

仕事なら当たり前の視点も、日々の食事のこととなると忘れてしまっていることがあるかもしれません。

食事についても、先手先手をとっていく。

さらにはゲーム感覚で楽しめると、よりいいのかもしれませんね。

まあそこまでは、なかなか難しいのですが。

 

 

◉編集後記◉

朝5時集合で100kmライド。おじさまたちがツワモノ揃いで、途中気が遠くなりそうでした^^;


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ