選んでいるかどうかは:こういったところにも現れる

6CAA5EDD 2565 4039 BA3A 120197ACAE71

休みだろうと仕事だろうと。

このあと仕事

一般によくある「このあと仕事」という状況。

休日で、今はその休みを楽しんでいられるけど、このあと仕事があるから…と立ち去っていかなければいけない。

そんな状況です。

そういったことは、よくあることですよね。

休みもとれないの?

ただ、この状況。

別の見方をすれば、

「休みをとることもできないの?」

そうとることも、できるでしょう。

仕事に戻らなければいけないような状況で、その場に来てしまった残念な人。

厳しい見方をすれば、そういった表現をすることもできますね。

この「このあと仕事」という状況。

ポイントは、こういったところにあるのではないでしょうか。

その状況を選んでいるか?

実際には、休みたいのに仕事に戻らなければいけない。

仕事をしていると、どうしてもそういった状況は出てきます。

ポイントは、その状況を選んでいるか?ということ。

何の対策も打たないまま、その状況を受け入れているのと、時間の工夫したからこそ、その状況を確保できたのとは、大きく違います。

たとえ「このあと仕事」という状況であっても、後者である場合は、その状況を選んでいるといえますね。

まとめ

選んでいるかどうかは。

こういったところにも現れる。

このあと仕事という状況。

ポイントは、その状況を選んでいるかどうかです。

その状況を受け入れるだけでなく、選んでその状況になる。

その意識を持つだけで、このあと仕事という状況が、違ったものになるかもしれません。

ただ単純に、このあと仕事なんだよね〜と言いたいだけ。

そういった人もいるにはいますが^^;

 

 

◉編集後記◉

毎年やっている学生時代の同窓会へ。もう20年ぐらい毎年やっています。コツは来年の幹事をその場で決めること。ちなみに来年は私です。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ