何をやれば成功するか:税理士に聞いてもお役には立てない

3ED5C5A7 7227 4505 B6D5 9237492D8373

あくまで私の場合ですが。

何をやれば成功するか

何をやれば成功するか。

これは、ビジネスに本気で取り組むのであれば、喉から手が出るほど知りたいことかもしれません。

ビジネスに限ったことではなく、何においてもそうかもしれませんが。

お役には立てない

ただ、これについては、税理士に聞いてもお役に立てることはありません(あくまで私の場合ですが)。

こういったことにチャレンジしたい。

そのためにどのようなケアをしておけばいいのか?

この場合、お役に立てることはたくさんありますが、

何にチャレンジすればいいのか?

ということ自体にアドバイスを求められても、お役に立てることはない。

そのように考えています(しつこいですが、あくまで私の場合です)。

前提が違う

税理士は、プレーヤーではなくトレーナーです。

一緒に走りぬく覚悟があるか:税理士は例えるならトレーナー

もちろんトレーナーとして持っている経験則や知識、情報を出し惜しみすることはありません。

ただ、前提が違う。

プレーヤーはあくまで、ビジネスにチャレンジする本人です。

どうひっくり返っても、トレーナーがプレーヤーになることはありません。

まとめ

何をやれば成功するか。

税理士に聞いてもお役には立てない。

大事なことは、どういった前提でビジネスに取り組むかということです。

何をやれば成功するかは、プレーヤー自身で思考するしかありません。

ただ、ビジネスの場合、何をもって成功とするかもまた、難しいところではあるのですが。

 

 

◉編集後記◉

子供たちのサッカー練習に参加。途中で雨が降り出したりの不安定な天気でしたが、楽しめました。翌日の筋肉痛も軽減されてきたなと。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ