電話で予約ならもういいや:そういうことになっちゃいます

01B95730 CF42 46A1 A2CE CEAD7DACADCF

3日続けての美容院ネタです(^^)

先に予約を入れておく

先日からの記事。

美容院に行くのも仕事のうち

仕事なら効率を考え、先に予約を入れておく

という順番で話を進めてきました。

フリーランスやるんなら:美容院に行くのも仕事でしょ 忙しい人ほど入れている:段取り力は先取り力にあらわれる

今回は、その予約の取り方についてです。

予約の取り方

先に予約を入れておくなら、その予約の取り方も気になります。

予約を取る方法としては、

・電話

・メール

・FAX

・インターネット予約

・チャットツール(LINEなど)

・SNS(Facebookなど)

などが考えられますね。

ただやはり、この中でも未だ根強く残っているのが「電話で予約」になるでしょう。

電話で予約ならもういいや

予約を取る方法として、未だ根強く残っている「電話で予約」。

これは、当たり前?ですよね。

ただ私の場合、

電話で予約ならもういいや

そんなことさえ思ってしまいます。

もちろん、電話でなければ不都合なことも多くあるでしょう。

また、コスト面や管理面において、電話以外の予約方法は、これまでのビジネスフローに負担がかかることがあるかもしれません。

ただ、ユーザー目線に立つと、

電話で予約ならもういいや

それが本音です。

まとめ

電話で予約ならもういいや。

そういうことになっちゃいます。

「電話で予約」は、当たり前ではなくなっています。

当たり前の方法は、どの視点に立つかによって変わりますね。

立場を変えて考えることを、忘れないようにしなければいけません。

ついつい忘れてしまうのですが^^;

ちなみに、私が通う美容院。

お願いしたら、LINEで予約もOKになりました。

ありがたい。

 

 

◉編集後記◉

昨日から降り続いている雨。いつどこで何が起こるかわからない状態。そのように考えておかなければいけません。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ