Apple Watch→Evernote:テキストノートを音声で作成する

297EC009 E2BA 46E3 A912 B99A552B1ACF

メモ魔の強い味方です。

Apple Watch

Apple Watchを購入後、どのような使い方ができるか色々と探っています。

その中でもこれは!という使い方が、Apple WatchでEvernoteを連携して、テキストノートを音声で作成するという使い方です。

テキストノートを音声で作成する

Evernoteには、Apple Watch用のアプリがあり、他のデバイス(Mac、iPad、iPhone)とも連携がとれるようになっています。

Evernoteについてはこちらの記事も。

記録したメモの数でわかる!:思考してるかしてないか

Apple Watch用のEvernoteアプリでは、テキストノートを音声で作成するということができます。

やり方は簡単で、アプリを開き、Apple Watchに話しかけるだけ。

音声がテキストノートに変換されますので、それを保存するの繰り返しです。

参考 Evernote for Apple Watch の使い方Evernote

メモ魔の強い味方

こういった使い方ができるのは、とても嬉しい。

メモ魔の強い味方です(^^)

私の場合よくあるのが、家事をしている途中でアイデアが浮かぶこと。

今までは、iPhoneからEvernote用のメモアプリを使って入力をしていたのですが、この使い方をはじめてからは、iPhoneを探す必要がなくなりました。

直感→メモのスピードを飛躍的に向上させてくれたApple Watch。

これだけでも購入した価値がありました。

まとめ

Apple Watch→Evernote。

テキストノートを音声で作成する。

この使い方で、メモのスピードが飛躍的に向上しました。

これだけでも、Apple Watchを購入する価値ありです。

ちなみに、音声のみの場合も、同じようにEvernoteに保存することができます。

私は、テキストで保存するほうが好みだったので、テキストノートを使っています。

 

 

◉編集後記◉

長男が、のどが痛い&体がだるいと。急に寒くなったのもあって、体調管理、自分も気をつけねば。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ