さくらのレンタルサーバ:ドメインの直下へWordPressをインストールする

AFDFED79 6DE5 46B4 81F9 75D80068A25D

一部必須ではないみたいで。

この記事は

この記事は、さくらのレンタルサーバ(スタンダード)でデータベースを作成し、WordPressをインストールして、ホームページの作成又はブログをはじめようというかた向けの記事です。

ドメインの直下へWordpressをインストールする

ドメインの直下へWordPressをインストールするというのは、例えば私のBlogの場合、ブラウザ※で表示したときのURLが、https://www.kawamurakazuyuki.comになっている状態のことを言います。

※ChromeやEdge、Safariなどインターネットを見るためのアプリ

これが上手くいかず、どうしてもディレクトリ(インストールする先のフォルダ名)が残ってしまっていました。

先程の例でいくとこんな感じ。

https://www.kawamurakazuyuki.com/blog←ここの部分がディレクトリです。

ただ、解決するとちょっと拍子抜けするぐらい簡単なことだったのですが。

必須ではない

前述したディレクトリが残ってしまう問題。

本当に拍子抜けするぐらい簡単なことでした。

解決方法はこのように。

 

ディレクトリ名を入れてしまっていた所に、何も入れない。

これが正解でした。

入れておくのが必須のように受け取れてしまうのですが、そうじゃないんだなと。

よく見ると、書いてましたね^^;

 

MEMO
スクリーンショットは、すべてさくらインターネットHPのさくらのサポート情報から転載したものです(一部加筆あり)。

まとめ

さくらのレンタルサーバ。

ドメインの直下へWordpressをインストールする。

この記事に関連して現在、このBlogと分離した事務所のホームページを準備中です。

やっとかという感じですが。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、終日事務所内からの夜は子供たちのプール。長男は頭痛のため大事をとってお休みを。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ