やるも自由、やらないも自由:だったら一度はやってみる

92AD28AD 39EC 4959 9EA3 8269A8B54E4E

やるもやらないも。

「自由」の意味は

「自由」の意味は、他からの束縛を受けずに自分の思うままにふるまえること。

検索すると、そのような結果が出てきます。

・束縛を受けずに

・思うままに

そうあれば、どんなにか楽でしょう。

世の中、簡単にはいかないことばかりですから^^;

やるもやらないも

そう簡単にはいかない自由。

ただ、「ひとり」になってからというもの、こういったモノやコトについては、自由と言ってもいい状況になっています。

・新しいモノやコト

・これまでに例のないモノやコト

・常識から外れているモノやコト

・えっ?と二度見されるようなモノやコト

・無駄そうに見えるモノやコト

・冷たくあしらわれそうなモノやコト

自分の意志によって、やるもやらないも判断せざるを得ない。

ひとり、スモールビジネスの特徴のひとつは、常にそういった状況、環境にあることです。

一度はやってみる

やるも自由、やらないも自由。

だからこそ、一度はやってみるを心がけています。

私自身、元来、向こう見ずで何にでもチャレンジするようなタイプではありません。

どちらかというと、やらずに静観するタイプ。

お金を使うこと、投資をすることに積極的なほうではありません。

だからこその、このブログです。

表に出すことを前提にすることで、入れなければいけないスイッチがどこにあるかを確認しています。

まとめ

やるも自由、やらないも自由。

だったら一度はやってみる。

ただそのように考えるのも、「ひとり」になったからこそです。

どこにあるかを確認したら、そのスイッチは、自分で入れるしかありません。

 

 

◉編集後記◉

学校開放日。2時限目から4限目まで開放され、学校にいつ誰が訪れてもいいという日です。授業を参観していたら、給食のいい匂いがしてたまりません。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ