2018(平成30)年10月3日から:岡山県の最低賃金は807円に

スクリーンショット 2018 10 15 14 55 50

要チェックです。

最低賃金

最低賃金は、労働者の賃金の最低限を保証する制度で、

・年齢

・パート

・アルバイト

・主婦(夫)

・学生

そういった立場の違いにかかわらず、すべての労働者に適用される制度です。

岡山県は807円

この最低賃金が、2018(平成30)年10月3日より、807円に改定されました。

もっともこれは、「岡山県の」という限定付きです。

各都道府県によって違いますので、お住まいの都道府県の最低賃金を確認しておきましょう。

詳しくは、こちらのサイトで確認できます。

参考 平成30年度地域別最低賃金改定状況厚生労働省HP

昔むかしの話ですが

最低賃金は、着実に上がって岡山県でもついに800円超え。

昨年(2017(平成29)年)から言えば、26円の増額改定です。

以前は、最低賃金のことを気にされている事業者さんにも、800円あれば大丈夫ですよとお伝えしていました。

でも、もうそれも、通用しなくなるということですね。

もちろん、そうやってお伝えしていたのは、昔むかしの話ですが…。

まとめ

2018(平成30)年10月3日から。

岡山県の最低賃金は807円に。

最低賃金は、最低賃金法という法律で定められた、れっきとした制度です。

確認忘れのないよう、注意しておきましょう。

「今年も変わります!」と軽めに言われて上げられるのは、経営者側からとしては、ちょっと辛いものがあるかもしれませんが。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、久々のソロライド80km。今週末、広島で110kmのロングライドイベントに参加するため、その練習です。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ