フルーツライドみはら2018:快晴の中走ったコスパ高しの110km

FABFC6BE EB75 4F30 B05A 2EB7EE68080C

快晴の中、快走です。

フルーツライド三原2018

フルーツライド三原2018(2018.10.21開催)に参加してきました。

当日は、これ以上無いくらいの快晴。

秋の三原路を気持ちよく走れました。

GH010068

コスパ高し

このイベントの特徴は、何と言ってもコスパが高いことです。

参加費は、3,500円(昨年から連続エントリーの方は3,000円)

距離は110kmで、エイドが5箇所。

さらにタオルのお土産つき。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、自転車イベントとしてはコスパ高しなんです(^^)

ゴールでもらえる食べ物や飲み物。

2DC667BD C0ED 4358 903F 3E2D7871EA23

エイドでもらえる「はっさく大福」

美味しくて、ゴール地点でおみやげに購入しようと思っていたら、すでに売り切れていました。

54533EFA D5B8 442D A814 D5A3D26FBC71

バナナもありました。

さすがフルーツライド。

BAF94043 8A35 43AE BB7C E407E337A548

時間制限はありますが、コースは比較的平坦な道が多く、走りやすかったなという印象です(坂はあります^^;)。

初心者の方でも何とか走りきれるコースなのではないでしょうか。

110kmは無理という方には、50kmのコースも設定されています。

まとめ

フルーツライド三原2018。

快晴の中走ったコスパ高しの110km。

ただ、今回の主催者となっている広島県三原市。

先日の西日本豪雨による深刻な被災地のひとつという一面もあります。

コース上のところどころにその爪痕が。

GH020068

それでも、こんな楽しいイベントを開催してくれた三原市とスタッフのみなさんに感謝です。

次回もまた、ぜひ参加したいイベントのひとつになりました。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、打ち合わせが2件。少し慌ただしい月曜日。昨日書こうと思っていた記事が一日遅れに。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ