宮崎県に移住すると言い出した次男と:問題解決ピラミッド

スクリーンショット 2018 11 03 10 25 41

その本質はどこにある?

宮崎県に移住する

たま〜に突拍子もないことを言い出す我が家の次男(親的にはかなり面白いのですが)。

先日言い出したのが「今すぐ宮崎県に移住する!」というもの。

探ってみるとその理由は、マンゴーが好きすぎるから。

だったのですが…。

問題解決ピラミッド

問題解決ピラミッドは、思考を整理するためのツールです。

こちらの細谷功さんの著書に詳細があります。

思考を整理する際、私もよく使っているこのツールは、問題の本質がどこにあるのか?

探っていくのにとてもシンプルで使いやすいツールです。

したいことからなぜを探る

問題解決ピラミッドは、世の中にある事象や行動を

・なぜするか(Why?)

・何をするか(What?)

・どのようにするか(How?)

に分け、その問題の本質がどこにあるのかを探っていくというものです。

スクリーンショット 2018 11 03 10 25 41

普段の私たちは、生活や仕事の中でどうしても「どのようにするか(How?)」にとらわれて行動したり、事象を見てしまいがちです。

でも本来は、「なぜするか(Why?)」をしっかり見極めなければ、本質的な解決にはなりません。

どれだけたくさんの「どのようにするか(How?)」があっても、「なぜするか(Why?)」が理解できていないと、目的とするゴールにはたどり着けないからです。

また、「どのようにするか(How?)」の前にある「何をするか(What?)」にも注目しておかなければいけません。

「何をするか(What?)」に注目しておくことで、本質からズレた行動をすることが避けられます。

今回の「今すぐ宮崎県に移住する!」と言い出した次男の場合。

「宮崎県に移住する=どのようにするか(How?)」を切り取っただけでは、その本質を理解することはできません。

「マンゴーを好きなだけ食べる=何をするか(What?)」に注目しながら、「マンゴーが好きすぎるから=なぜするか(Why?)」というところまで、掘り下げる。

そこではじめて、その発言の本質が見えます。

まとめ

宮崎県に移住すると言い出した次男と。

問題解決ピラミッド。

世の中にある事象や行動を

・なぜするか(Why?)

・何をするか(What?)

・どのようにするか(How?)

に分け、その問題の本質がどこにあるのかを探っていく問題解決ピラミッド。

今回の場合、おいしいマンゴーが好きなだけ食べられるなら、移住するだけでなく、他の手段も考えられますよね(そもそも、宮崎県に移住しただけでマンゴー食べ放題にもなりませんが)。

例えば、ご褒美をいつもマンゴーにしてもらうとか。

もちろん、そのための自分なりの努力や成果をきちんと見せてもらわないといけませんけどね!(^^)

 

 

◉編集後記◉

地域のお祭りが終了。期間中、晴天に恵まれてよかったよかった。日常が戻ります。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ