子育てはキャリア:確実に身につく仕事に必要な3つの力

46379B2D 765B 47E3 9EBD FEF3445964A5

確実にプラスです。

子供と向き合え

子供って、遠慮を知らないクレーマーであり、その場の空気を壊すブレイカーであり、予定通りにいかないノープランナーです。

つまりは、王様ですよね。

自分の言うことは、当然聞き入れられると思ってるし、もちろん相手の都合なんて考えていません。

だからこそ、子供と向き合えなんて気軽に言うことはできませんし、言うつもりもありません。

ただ、子供と向き合っているだけで、仕事に必要な力が身につく。

それは断言できます。

仕事に必要な3つの力

子どもと向き合っていると、仕事に必要な3つの力が身につきます。

その① 見通す力

子供が何を言いだすか。

どういうことをしたがるか。

先を見通す力がないと、そのあとの予定に大きく響きます。

子供と向き合っていると、自然と先回りして考える力が身につきます。

仕事でも先を見通す力は必須ですよね。

先を見通したサービスは、顧客満足度の向上にもつながります。

その② ごまかす力

子供が言ったことを、すべて受け止めていると大変です。

そのため、自然にごまかすという力がついてきます。

ごまかす力は、いい意味で仕事を上手くこなし、続けていくために必要な力です。

その③ 選ぶ力

取捨選択をしなければ、話が前に進まないのが仕事です。

子供と向き合っていても、そんな場面がよくあります。

子育てをしていると自然に、話を整理して、順序立てて、選ぶ(又は選ばせる)という力がついてきます。

子育てはキャリアです

仕事を休むと、自分の仕事のキャリアが下がる。

そう思っている人は、とても多いと思います。

本人だけでなく、周囲もそういう目で見ているかもしれませんね。

でも、子供を育てている時間は、自分も成長している時間。

子育てをしたからこそ、こういうことがわかった→仕事に生かせるということが確実にあります。

子育てはキャリアですと自信を持って言いましょう。

まとめ

子育てはキャリア。

確実に身につく仕事に必要な3つの力。

仕事という視点で見ると、その人の仕事歴だけを見てしまいがちです。

でも、子育ての中でも仕事に必要な力は鍛えられています。

子育てのキャリアがあるというだけで、仕事力に5点いや10点ぐらいは、プラスしてあげてもいいかもしれません。

ちなみに、私も子育てキャリアありまくりですので10点くらいはプラスしてもらわないと合いません(^^)

 

 

◉編集後記◉

昨日は、学習発表会(小学校の文化祭のような催し)。劇や歌、演奏を楽しみました。長男は最後の発表会なんだなと。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ