新MacBook Air13インチRetina:ファーストインプレッション

01E7BD4F A002 4276 A222 88D356570014

MacBook Pro15インチRetina(Mid2015)からの乗り換えです。

新MacBook Air13インチRetina

先日(2018.11.7)発売されたMacBook Air13インチRetinaを使ってみての感想を。

3日間程の使用なので、ファーストインプレッションという感じになります。

MacBook Proからの乗り換え

今回のMacBook Air13インチRetinaは、MacBook Pro15インチRetina(Mid2015)からの乗り換えです。

MacからMacへの乗り換えは、本当にスムーズ。

移行アシスタントを使えば、同じ設定・使用感のまますぐに使えるようになります。

ただそうは言っても、細かいところは再設定が必要なところもあり、一週間ほどは両機が並行してあるといいかもしれません。

並行して使いつつ、いらないものは捨てるというのも、乗り換え時に必要な作業です。

大きさは、タイトル写真の通り、15インチから13インチにサイズダウンしています。

今の使い方(主としてブログ執筆、メール、ネット閲覧、資料作成など)では、困ることはありません。

Retinaディスプレイの威力もありますね。

後述しますが、カスタマイズしたこともあり、能力的にも十分です。

少し困ったのが、キーボードのタッチ感。

ピッチ(キーとキーの間の長さ)が違うというのも大きいのですが、最初は若干の違和感があります。

ただこれは、使っているうちに慣れてもきます。

実際に、この3日間で大方の違和感はなくなってきました。

値段が!

これはファーストインプレッションとは違うのですが…

今回のMacBook Air13インチRetinaの購入にあたっては、

・ストレージ(ハードディスク)を128GBから256GBへ

・メモリを8GBから16GBへ

増設して購入しています。

そうなるとお値段は、20万円近くに。

それなら素直にProを購入したほうがいいんじゃという気もしたのですが。

まとめ

新MacBook Air13インチRetina。

ファーストインプレッション。

MacBook Proからの乗り換えも、特に違和感なく使えています。

ただ、値段的には…

軽さの衝撃は受けられません(^^)

 

 

◉編集後記◉

参観日へ。長男はこれが小学校最後の参観日になるかな。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ